引越しを行なう際に重要な知識~より良い引越しのために~

Services moving

引越しのメリット

見積もりをとってみる

一般に大手の引越し業者は料金も割高で、中小規模の引越し業者となると大手と比べれば割安といったイメージがありますが、実際のところは見積りをとってみるまでは分からないのです。大手だとCMなどで宣伝しているので会社名も聞き覚えありますが、中小規模になってくるとマイナーなので知っている会社と知らない会社とでは知らない会社のほうが不安になってきます。ただ今の時代、中小規模も大手と競合していかなければならないので、価格やサービス内容で勝負していきます。そうなると、引越し技術はどうなのかとなります。あまりにも安い業者だと、基本的な梱包材や養生をしないで単に荷台に詰め込み搬送するだけというところもあります。単身でキズや破損を気にしなければ価格にこだわってもいいのです。

中小規模のメリットについて

中小規模の引越し業者を利用するメリットですが、大手だと近所に送る粗品を無料で準備してくれたり、搬送のときに使った段ボールなどを無料で回収してくれるなどアフターケアやサービスもしっかりとしています。しかし、中小規模となるとそこまでのケアやサービスとなると大手には劣るのですが、全体的な料金としては安く設定されていることが多いです。ただし、遠距離の引越しであると営業エリアの範囲外ということで断られてしまうこともあります。それであれば大手のほうが遠距離の場合は全国に各支店がありますので、日本全国どこにでも行くことができ、離島への引越しもできます。短距離の引越しであるならば、中小規模のほうが断ぜんお得になります。